More from: コウテイ術

4-6 ブレイクスルーの前のブレイクダウン

        

         

こんにちは。

    

     

魂のメンター、えりこです(*^^*)

     

      

     

自分自身や人生を変えたいとコウテイ術の受講を決め

挑戦が始まると、

    

これは誰にも漏れなく、

それまでの自分を乗り越えるための

ブレイクダウンが起こります。

   

   

これは痛みを伴うことが多く、

人によっては

涙、涙の連続になることもあります。

  

   

ブレイクダウンとは、

創造と破壊の「破壊」にあたりますが、

     

痛みなくして

ここを通過できないと言っても

過言ではないかもしれません(^^;)

   

    

このブレイクダウンのタイミングも

本当に人それぞれ。

    

    

「ここでこう来るか~」

と感心してしまうことすらあるほど、

その人にぴったりなタイミングで起こりますね。

    

     

このブレイクダウンの際に起こる痛みが怖くて、

自分や環境、人生を変えることを

拒む人も少なくありません。

    

     

コウテイ術においては、

その痛みを1人で抱えて苦しむことがないように

インストラクターと共有していきます。

     

       

       

そもそも誰の力も借りず、

自分1人で自分を変えるなんぞ、

どれだけ大変なことか、

   

私自身が本物だと思える

メンターや先生になかなか会えず、

自分の力だけで自分を変えようと

35年以上苦しんできたので、

  

その大変さは誰よりも解ります(~_~;)

    

       

インストラクターと共に

ブレイクダウンすら味わっていく、

   

これがコウテイ術の

大きな特徴です。

   

   

   

最近では、このブレイクダウンが

24回の受講が終了する直前に

起こった人がいて、

  

それを解決するために  

自ずとインストラクターコースの受講へと

移行していったのですが、

   

最初、本人インストラクターをやる気もなく、

自分には無理だ~って言っていたのに、 

段々とやれる気になってきていることが、

    

もし、

早い時期にブレイクダウンが起こり、

インストラクターコースの受講にならなければ、

自分が持っている未知の可能性と才能に

気付かなかったかもしれないのです。

     

     

受講者の受講中のストーリーは

そばで見ていて本当に面白いですね~。

    

何か目に見えない力が働いているとしか

思えないことも多々ありますし。

    

    

ブレイクダウン時の痛みを乗り越えるために

泣いたりわめいたりすることは

恥ずかしいことでも弱いことでもありません。

     

むしろ、

自分の感情を素直にぶつけてくる人の方が

変化は間違いなく早いです。

     

これも

「他力で生きる」

ということですね。

     

     

痛みを乗り越えた先にある、

新しい自分と人生を楽しみにしながら、

今日も何人もの人が、

コウテイ術を受講しています(*^^*)

      

        

  


全ては在るがまま

       

     

あなたの存在も

       

    

在るがまま

       

        

   

    

    

       

それだけで、

     

        

               

オールOK!!!

      

      

              

今日もたくさんの愛が

あなたの上にあふれています。

          

           

                 

コウテイ術で、

これまで経験のない

ブレイクダウンを乗り越え、

        

ブレイクスルーを味わおう☆

      

       

コウテイ術】       

https://www.ktj.link/