More from: 宇宙の真理

3-22 特別でないことが特別なこと

 

 

こんにちは。

魂のメンター、絵里子です。

 

 

謹賀新年

2019年が始まってもう既に

3日目になりましたね(^▽^;)

 

やっぱり

時の経過は無情なほど早い・・・

 

身に沁みます(;^ω^)

 

 

 

ところで!

 

みんな

どんな初夢を見たのかなぁ・・・

 

 

 

一 富士

二 鷹

三 なすび

 

なぁんて昔から

初夢に見るとよいものが

この3つだと言われてますが。

 

 

私は夢を見ても

あまり記憶に残っていないので、

1日の夜は敢えて

懸命に覚えているようにしました(^^;)

 

 

えっ?

で、

どんな夢を見たかって??

 

 

・・・・・・・・

 

 

なすびどころか

わたくし、

 

ほっけの干物

食べてました(笑)

 

 

もちろん

ストーリーにはその前後がありましたが、

ほっけを食べているシーンしか

記憶に残っていません。。。(;^ω^)

 

 

朝、起き出して

夢を思い出して

思わず一人で笑っていましたが、

 

その後、

朝風呂に入っていたら、

こんな声が聞こえてきたんです・・・

 

 

 

『特別でないことが特別なこと』

 

 

 

私の年末年始はこの数年、

特別いつもの日常と

何ら変わりません。

 

つい3年前までは、

1人で過ごす盆暮れ正月+ゴールデンウイークが

淋しいと感じたものですが、

 

自分自身で自分の中に

しっかり愛を満たすことが

出来るようになってから

淋しさを一切感じなくなっています(*´ω`)

 

自分の中にある空虚感や

淋しさ、虚しさ、

満たされない思いは

他の誰かや

外側の条件で埋められるものではなく、

 

自分が自分自身に贈る愛でしか

埋めることは出来ないのだと

今ははっきり断言できます。

 

 

 

 

 

世の中はイベント騒ぎであっても

いつもと変わらない朝や一日、

いつもと同じように迎え過ごす

今日という日が実は

『特別』

 

 

 

何のトラブルもなく、

身体も健康で、

お腹が空いたらご飯が食べられて、

テレビをゆっくり見ることができたり

眠かったら昼寝ができたり、

 

こんなふうに

一見平凡に見えることほど、

実は

特別なこと。

 

 

海外に旅行に行ってなくたって、

大勢が集まるイベントに

参加していなくたって、

 

もし元旦から仕事だったとしても、

それ全部、

 

ラッキーな特別には

とても見えないかもしれないけど、

実はスーパーラッキーなくらい

特別なことなんだと。

 

 

 

もっともです。

 

その通りです。

 

だから私は

当たり前の日常に

感謝します。

 

年始だから、

イベントだから、

そんな理由に関係なく、

 

この世が

愛に満ち溢れていることに

心から感謝します。

 

 

特別でない毎日に

愛が満ち溢れていることに

毎日、毎日

感謝します。

 

 

 

 

 

去年の10月、

戸隠神社で撮った写真には、

こんなふうに

『愛』が写っていました。

 

 

全ての人の日常には

溢れんばかりの愛が注がれていること、

 

特別でない日常に、

愛がいっぱいであること、

 

だからこそ

特別でないことが特別であること。

 

 

 

 

より多くの人が、

この素晴らしいギフトに

気付くといいなぁ・・・

 

 

 

 

ほっけを食べていた初夢の意味、

解る時がくるかなぁ・・・(笑)

 

 

 

 

 

全ては在るがまま

あなたの存在も

在るがまま

 

 

それだけで、

オールOK!!!

 

今日もたくさんの愛が

あなたの上にあふれています。

 

 

コウテイ術で今度こそ、

 

自分の周囲にある

溢れんばかりの愛に気付くために

自分を何より大切に出来るようになろう♡

 

 

http://www.ktj.link