More from: 幸せになるHow To

7-7 ドキュメンタリーLOVE

  

  

  

ごきげんよう(‘◇’)ゞ

  

  

  

魂のメンター、えりこです(*^^*)

  

  

  

自他共に認める人間フェチな私にとって、

大好きな番組や本など、色々あるけれど、

昔から変わらず好きなのは

ドキュメンタリー番組。

  

  

  

製作会社が作っている番組だから、

多少の色付けや過剰見せの部分も否めないのは解りつつ、

でもやっぱり面白くてのめり込んでしまう。

  

  

  

自分以外の人の価値観、好きな物、

大事にしていることって、

その理由とか、いつからとかきっかけとか、

興味津々でたまらない。

  

  

  

今日もお墓参りで都内を往復5~6時間ほど

運転したけれど、

後方に過ぎていく景色を視野の可能な限り見送りながら、

  

   

どうしてこの部屋に住んでいるんだろう、

とか、

今この人は、どこに向かって運転しているんだろう、

とか、

この部屋の中ではどんな生活しているんだろう、

とか、

   

そんなことばっかり考えてましたね~(笑)

  

  

  

今、自分が過ごしているこの一瞬を、

場所や状況、環境が違えど、

同じタイミングで過ごしている人たちに

とっても興味があるのです(;^ω^)

  

  

  

極端なこと言ったら、

私が運転しながら前の車の人のことを

あれこれ想像している瞬間に、

地球上のどこかで新しい命が生まれているだろうし、

反対に、

命の灯が尽きた瞬間の人もいるだろうし、

そんなそれぞれのシーンにも、

それぞれのストーリーがあるだろうと想像するだけで

何だかジ~ンとしちゃうのです(*ノωノ)

  

  

  

ドキュメンタリー映画や番組って、

解りやすく言えば

自分とは違う人や仕事、人生などを特化して集中して

追いかけて作られているから、

私にとっては楽しくて仕方なくて。

  

  

  

どんな人のどんな人生も

本当に心の底から素晴らしいと思えて。 

  

  

   

作られた番組や本の中に凝縮されて、

そこに垣間見れる喜怒哀楽を

まるで自分のことのように味わえるような

錯覚さえ覚えることがあるくらいなのです。

  

  

  

自分の身体では、たった1つの人生、

この瞬間や、選択した1つのことしか

味わえないですよね。

  

  

  

可能であれば、

1度の人生で、何人分もの人生を

味わってみたいなぁって思うこともありますね。

  

  

  

でもこれは私に限ったことではないはずですが、

人の人生や味わっていることに触発されたり、

応援してもらったり、

感化されることがあったり、

やっぱり自分1人分の人生しか味わえないけれど、

影響し合っているのは間違いないですね(^ム^)

  

  

  

これからも私は

人間という生き物をより知るために

ドキュメンタリー番組関係は

可能な限り観たいと思います(*^^*)

  

  

  

全ては在るがまま

       

     

あなたの存在も

       

    

在るがまま

       

        

   

    

    

       

それだけで、

     

        

               

オールOK!!!

      

      

              

今日もたくさんの愛が

あなたの上にあふれています。

          

           

                 

コウテイ術で、

たった1度のこの自分での今の人生に

まっすぐに価値を見出せるように

人の人生もたまには覗いてみよう♪

      

       

コウテイ術】       

https://www.ktj.link/